吉川ひなのの再婚相手は誰?現在はどこでどんな暮らしをしているのか?

芸能

元モデルの吉川ひなのさん。1999年3月には19歳でIZAMと結婚をしていましたが、7ヶ月のスピード離婚をされています。

その後現在の夫である一般人の保科爵介(ほしなたかすけ)と2011年に再婚しています。

しかし調べてみると結構興味深い方でした。

再婚後はインスタグラムでみる限り幸せに暮らしているみたいで羨ましいですね。

今回はそんな吉川ひなのさんの現在をまとめてみました。

吉川ひなのの再婚相手はいったい誰?

プロフィール

氏名:保科爵介(ほしなたかすけ)

年齢:45歳

職業:「Nitro Production」の社長

ヒップホップグループのNITRO MICROPHONEUNDERGROUNDが所属していたようですが現在詳細は不明です。

経歴

・新宿ジャックスの創立者

・関東連合(暴走族)の千歳台黒帝会に加入しており、関東連合が六本木襲撃事件を起こした際に主犯格と親交があったため警察にマークされていました。

・元カノが蒼井優

・元カノが橋本麗華

橋本麗華と付き合っていた時に言い寄ってきたヘアメイクの男性に対し「俺の女に手を出したな。落とし前つけろ。」と500万を脅し取ろうとして恐喝未遂を犯し逮捕歴があります。

吉川ひなのとの出会いから馴れ初め

二人の出会いは吉川ひなのさんによると渋谷の路地裏と言われています。(以前ダウンタウンなうに出演した際)

そして2006年から5年間交際をされて2011年に結婚をされています。

現在の長女を妊娠したことがきっかけだったとも言われていますが、交際期間が5年と結構長くお付き合いされていますね。

長女は2012年3月20日に出産されており、去年2018年2月9日に長男が生まれています。

吉川ひなのの現在は?

2015年春からハワイに移住しており、ヨガやオーガニックにこだわってスローライフを楽しんでいましたが、2018年自身のインスタグラムでロサンゼルスでしばらく暮らすことを報告されています。

現在もロサンゼルスで暮らしているようです。

子供にもオーガニックにこだわっているようで、「洗わない育児」と題して大事な常在菌までもながしてしまわないように気をつけているようですが世の女性たちからは賛否両論の意見がでています。

吉川ひなのさん自身は他人には進めないけど自分の子供には合っていると思うと言って常に子供と向き合い、子供にとって一番良い方法を探しているようです。

とても前向きなママですね。

吉川ひなのプロデュース

アイメイクや姫家具、ウエディングにも携わっており若い女性から人気があるようです。年収は推測で1500万程になるようです。


まとめ

昔も今も天真爛漫な笑顔で変わらぬスタイルを維持されており、二人も子供を産んだママとは思えないですね。

むしろ若いころのチャラい感じがなくなり、落ち着きのある子ども思いのママになっているように感じます。

今後の活躍にも期待したいと思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました