多久聖廟のイルミネーションやカウントダウン【2020】情報を公開

カウントダウン

多久聖廟は儒学の祖で、学問の神とも言える孔子を祀る廟で、国の重要文化財に指定されています。

毎年大晦日の23時20分(火入式23時45分)から、多久聖廟近くの物産館横の広場でお火たきが催され、獅子舞も披露されます

観光案内所前では、しょうが湯の振る舞いもありますよ。

年末年始になるとイルミネーションも行っていますよ。

会場
多久聖廟周辺

開催場所
佐賀県多久市多久町1642

交通アクセス
高速長崎自動車道多久ICから約15分
JR唐津線「多久」駅からタクシー約10分、
昭和バス「本多久」停留所から徒歩約15分

駐車場台数
150台 駐車無料

お問い合わせ

多久市観光協会
0952-74-2502

多久聖廟「お火たき」
期日:2019年12月31日 ~ 2020年01月01日
無病息災や来る年の無事を祈願し、多久聖廟物産館の横にある芝生広場で「お火たき」が行われます。

多久聖廟は日本で最も古い孔子廟のひとつで、正月も学業成就などを祈願する参拝者で賑わいます。

青竹や木で組み上げられた「お山」に神職が点火すると、またたく間に10メートルを超す炎が上がり、この火にあたると罪やけがれが清められると言われています。

毎年、多くの参拝者が御神火に身を清め、翌年も無病息災や家内安全を祈願する「お火たき」に足を運ばれます。

また、年が明けてさらに良い年でありますようにと多久聖廟に御参拝ください。

お火たきスケジュール

23:15~ 地元 東部太鼓による演奏
23:45~ 火入れ 点火式
孔子の里獅子舞(中国獅子舞)による演舞
23:59~ カウントダウン
00:00~ 新年
00:01~ 引き続き 孔子の里獅子舞(中国獅子舞)による演舞



多久聖廟年末年始イルミネーション

期日:2019年12月14日 ~ 2020年01月12日

時間:18~21時頃まで点灯

大晦日~1月3日までは夜明けまでライトアップを行っていますよ

約4万個のLED照明のイルミネーションで多久聖廟入口周辺からイベント広場を囲う参道の木々が鮮やかに浮かび上がり、約60個の竹燈篭が参道を静かに照らす。

また、多久聖廟もライトアップし、夜間参拝もできる。

約4万個のLED照明のイルミネーションで多久聖廟入口周辺からイベント広場を囲う参道の木々が鮮やかに浮かび上がり、約60個の竹燈篭が参道を静かに照らす。

今年はで11年目になるイベント広場の「龍」のオブジェイルミネーションも人気ですよ。

また、多久聖廟もライトアップし、夜間参拝もできますので、いつもと違った聖廟に参拝してみてはいかがですか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました