芝野虎丸のwikiプロフ!経歴や年収が凄い!家族は全員高学歴という意外な教育方針とは?

芸能

プロ入りから5年1カ月で七大タイトルを獲得、そして名人になることで九段への昇段も最年少および最速記録となったのです。

すごい記録をいくつも出してしまった芝野虎丸さんですが、この名人戦に勝利するまでの経歴もかなりすごかったのです!

今回は、情熱体力にも取り上げられるということで、囲碁史上最年少名人となった芝野虎丸九段について調べてみました。

芝野虎丸八段wikiプロフィール

 

引用:http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/191004/lif19100415330020-n1.html

 

名前:芝野虎丸 (しばの とらまる)

生年月日:1999年11月9日

年齢:19歳 2019.10現在

出身地:神奈川県相模原市

小学校:模原市立鶴園小学校

所属:日本棋院東京本院

在位中タイトル:名人

段位:九段

芝野虎丸の家族・兄・姉のプロフィール

芝野虎丸さんの家族は、両親、姉、兄、妹の6人家族です。

芝野虎丸さんの父

名前:芝野登志也(しばのとしや)
生年月日:1973年?月?日(46歳)
職業:ゲームプランナー(年収は350万円))

●子育ての秘訣:「個室を持たず、勉強も遊びもリビングで行うこと」
●ヒカルの碁が大好きで、「ヒカルの碁」(ニンテンドーゲームキューブ)を子供たちに与えた。
●囲碁の本1000冊、『張栩の詰碁』『碁の戦術』『ヨセ・絶対計算完全版』などを与えた。
●特に決まった方針はなく、子供がやりたい事をさせていた。

芝野虎丸さん兄

 

引用:https://mo-mo-town.com/?p=3939

名前:芝野龍之介(しばのりゅうのすけ)
生年月日:1999年12月2日(20歳)
出身:神奈川県
学歴:東京理科大学経営学部
段位:囲碁二段(2019年)
所属:日本棋院東京本院

●カラオケの十八番:米津玄師

●経歴:17歳でアマチュア日本一となり、2017年4月プロ棋士となる

芝野虎丸さんの姉

名前:芝野??

生年月日:1996年以後不明(23歳)

学歴:東京大学卒

●夜7時に寝て、深夜の2時に起き、リビングで勉強する生活だった。

芝野虎丸さんの妹

名前:芝野すず(しばのすず)

生年月日:2003年?月?日(16歳)

学歴:豊島岡女子学園2年生(囲碁大会全国優勝3回の強豪、主将で3度目の優勝)

※母親の情報はありませんでした。
このようにしてみてみると皆さん高学歴、頭が良いようですね。
小さいうちは自由にやりたいことをさせるという方針の良い例ではないでしょうか。

芝野虎丸が囲碁を始めた理由とは?

芝野虎丸さんが、囲碁を始めたのは6歳の時です。

親がヒカルの碁のファンで、父が買ってくれたゲームキューブのソフト『ヒカルの碁』がキッカケで囲碁を始められました。

元々兄も囲碁をやっており、東京都杉並区の洪道場に兄が通っていたため、そこで囲碁を学日始めました。

その後14歳の時にプロ棋士として活動を開始しました。

芝野虎丸の年収は?

囲碁のプロの平均年収は500万円程度です。

井山雄太は、2011年から2018年まで連続で賞金王になっていて、

毎年1億円以上賞金を格闘しています。

トップは1億以上稼いでいる方もいるんですね。

そして、芝野虎丸は2018年の賞金ランキング5位でした。

トップではないですがトップに近いです。
その後も数々の受賞やメディアでも取り上げられているので、数千万〜2億円は稼いでいそうですね。

20歳で数千万以上はすごいですね。

芝野虎丸が通う洪道場とはどんなところなのか?

芝野虎丸さんが囲碁を学んだ「洪道場」というところについて調べてみました。

洪清泉という韓国人棋士が主催している道場で、「死ぬまでに、道場出身の棋士100人を達成したい」ということで、若い棋士を育てています。

現在16人の棋士が誕生しており、その16人の中に芝野九段とお兄さんの芝野龍之介さんも含まれています。


まとめ

今回、囲碁の芝野虎丸八段についてまとめました。

囲碁の世界はあまり知られていませんが、今後話題になりそうですね。

1億円以上稼いでいる人もいて夢がありますね。
20歳にしてこの成績ですから今後も注目大ですね。
ますますの活躍期待しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました