唐田えりか「100文字アイディア」でも不倫!東出の名前も出てお箱入り確定か?

芸能

東出昌大さんとの不倫騒動でドラマや雑誌降板が相次いでいる女優の唐田えりかさん。
出演予定だったテレ東のドラマ「100文字アイデアをドラマにした!」で本人役として出演し東出昌大さんとの不倫匂わせようとしていたと話題になっていたので、出演シーンを調べてみました。

唐田えりか出演「100文字アイデアをドラマにした!」とは?

 

引用:https://www.tv-tokyo.co.jp/note_100drama/

「100文字アイデアをドラマにした!」は2020年スタートの月曜深夜に放送されているテレ東の新ドラマです。
「note」とのコラボ企画であり、視聴者がテレ東で観たいドラマを100文字で募集し投稿されたアイデアの中から企画が決定される視聴者参加型になっています。
2話ごとに出演者が変わるオムニバス作品で、唐田えりかさんは5・6話に出演予定でした。

唐田えりか主演「100文字アイディア」5話の内容とは?

スポニチや『日刊スポーツ』の報道によると、第5・6話では唐田えりかさんが主演に起用されていたものの、25日までに第5話の放送が未定となったそうです。
本人役でドラマ出演の唐田えりかさんが演じているのは“売れかけの女優”という設定でした。
そして主人公が不倫する姿が描かれていました。

これだけでも炎上しそうですが、プラス台詞内に「東出」さんの名前も登場する予定だったそうです。
ドラマは本人役として出演する為、脚本も唐田えりかさんと打ち合わせして制作されていたそうです。

ドラマで自ら不倫を匂わせようとしていたことに、今となっては視聴者もドン引きする事態になりました。

そこまでして無理矢理でも東出昌大さんの名前を出したかったのでしょうか。

スタップ達はドラマ自体はフィクションですが、今となっては私生活とリンクしてしまう内容と語っています。

唐田えりかのインスタ匂わせ行為とは?

 

引用:https://suntoranosuke.com/higashide-karata-instagram/

唐田えりかさんは不倫スキャンダルがスクープされる前まで、自身のインスタグラムなどで東出昌大さんとの関係を匂わせていたと指摘されており、幼少期から写真を撮るのが好きという唐田さんは『寝ても覚めても』の撮影中に、共演者たちのオフショット撮影を行い、2018年8月~9月にかけてはそのオフショットなどのパネル展が開催されたのですが、唐田さんはインスタグラムなどに東出さんの寝顔写真などを投稿していました。

唐田えりかの「100文字アイディア」はお蔵入り確定か?

不倫報道後も騒動は収まらず、どんどん炎上する形になっているため、今回のドラマは不倫騒動の影響を受け、お蔵入りする可能性が高いとのことです。

ご本人が登場される機会はもうないようですが、匂わせの度が過ぎていたことに驚愕する事態となりました。
撮影の様子などはテレビ東京ドラマ公式の『note』アカウントでも報告しており、21日時点では第5話の撮影中としていました

唐田えりかさんが主演するというだけで、今やクレームが殺到することが確実な状況となっているのも事実です。
それに加えて本人役で出演して作品内でも不倫する役を演じ、そして「東出」という名前まで出しているというのは普通に考えて完全アウトですね。
唐田さんの希望でセリフに名前を出したのだとすれば何とも恐ろしい話です。

もし『100文字アイデアをドラマにした!』もお蔵入りとなった場合には、ドラマ2本に大きな損害を与えたことになるため、女優業の継続はさらに難しくなるかもしれないですね。


まとめ

人を好きになるのは、人間誰しもあります。
恋に落ちてしまったという言葉があるくらいですから自分の意志とは関係なく気持ちが動いてしまうこともありますよね。
しかし、人間には理性も備わっています。
花形職業は今自身が置かれている立場を考えて、リスク権利を出来てこそ表舞台に立てる人達だと思います。
一度踏み外してしまった階段はそう簡単には登れないでしょうが、地道に頑張ってほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました