神田松之丞のwiki風プロフィールや経歴とは?嫁が食パンで一段上手?

芸能

今やメディアに引っ張りだこの神田松之丞さん。
なんと講演会は1年も予約が取れない人気講談師。
今回はプロフィールや経歴、家族歴や年収など気になることを調べてみました。
すると嫁さんもすごい方だったようで一緒にご紹介したいと思います。

神田松之丞wikiプロフィール

引用:https://www.oricon.co.jp/confidence/special/52103/

神田 松之丞(かんだ まつのじょう)

本名:古舘克彦(ふるたち かつひこ)
生年月日:1983年6月4日(36歳/2020年2月現在)
出身地:東京都豊島区
血液型:A型
出身高校:聖学院高等学校
出身大学:武蔵大学経済学部経営学科
活動内容:講談師
師匠:3代目神田松鯉(かんだ しょうり)
所属:日本講談協会、落語芸術協会

神田松之丞さんの「神田」は実は苗字ではないようですね。

「亭号」というもので、歌舞伎役者の「市川」や「中村」と同じような感じのようです。
なので
「神田松之丞さん」もしくは「松之丞さん」と呼ぶのが正しい呼び方のようです。

講談師で36歳というのは、とても若い方で、才能がある若手講談師のようです。
しかも神田松之丞さんは講談を覚えるスピードもとても早いそうで、師匠の神田松鯉さんからも「名人になる」というお墨付きをもらったといいます。

神田松之丞の経歴とは?

聖学院高等学校を卒業され、二年間の浪人の末武蔵大学経済活部経営学科へ入学しました。

浪人をしていた頃に、立川談志さんの講演をみてファンになったようです。

大学を卒業後、日本講談協会、落語芸術協会所属。

2007年11月講談師・3代目神田松鯉(しょうり)に入門。

2012年6月二ツ目昇進。
若くして、宮本武蔵全17席、慶安太平記全19席、村井長庵全12席、天保水滸伝、天明白浪伝全、畔倉重四郎などの連続物や、「端物」と言われる数々の読み物を継承しています。

持ちネタは10年で130を超えていて、ものすごい勢い昇ってこられています。

神田さんはTBSラジオでレギュラー番組「神田松之丞 問わず語りの松之丞」をされており、おもしろいと評判です。

人気がありすぎて、キャラクターグッズまで販売されるほどになりました。

神田松之丞が講談を始めたきっかけとは?

高校2年生の時にラジオでたまたま耳にした落語に興味を持ち、寄席に行ったり、図書館でCDを借りたりするうちに立川談志師匠が好きになったそうです。
そして、立川さんが本で講談を紹介していたため講談という職業がある事を知ったようです。

その後も正直、講談はよくわからなくて面白くなかったけど、立川さんが好きなものは何でも取り入れたかったから頑張って通い続けていたようですね。

そのうちに、自分だったらこうするのになとか、行動に移したくなり講談でやってみようと決心しました。

講談師ってどんな職業?

神田松之丞さんは講談師という聞きなれないお仕事をされていますが、実際どんな職業なのか、落語との違いはなんなのか調べてみました。

講談とは?

こう‐だん 【講談】
寄席(よせ)演芸の一。軍記・武勇伝・かたき討ち・侠客伝などを、おもしろく調子をつけて読んで聞かせる話芸。江戸時代には講釈とよばれ、太平記読みに始まるという。

落語と講談の違いとは?

 

落語

●面白くストーリーを話すこと
● 来歴がだいたいはっきりしている
● 固有名詞を排除する
●講談のほうが歴史が古い

講談

●軍記や怪談など歴史にまつわる物語を読み上げるもの
● 来歴がはっきりしない
● 固有名詞を明確にする
●落語より歴史が古い

神田松之丞の年収とは?

神田松之丞さんの気になる年収を調べてみましたが、講談師の年収の情報がほとんどありませんでした。
しかし講談師も落語と同じように見習い、前座、二つ目、真打と段階があり、それによって収入・年収も変わってくるようです。
神田松之亟さんは現在二つ目の段階です。

二つ目の主な例

出演料相場:2~15万です。
月収:45万程度
年収:550万

一般のサラリーマンくらいでしょうか?
しかし、神田松之亟さんはテレビ出演やラジオ、本の出版などもされているため収入はもっと高いでしょう。


神田松之丞の家族構成とは?

 

神田松之丞の父親

神田松之丞さんの父親は、神田さんが小学校4年のときに他界されています。
父親の死をきっかけに、「学校での自分」と「家での自分」という異なった世界観が一つに繋がり、このこと(父親の死)は、同じ世界のことなんだ、現実なんだと理解したそうです。

神田松之丞の母親

神田松之丞の母親のエピソードとして、神田さんの奥様の体調が悪いときに、生まれたばかりのお子さんを見てくれと頼んだときに「実家で神田さんを育て、育児は全て母親(神田さんのおばあちゃん)がやっていたから、子供のめんどうの見方がわからない」と言われたそうです。
まさかのカミングアウトに驚いたそうです。

神田松之丞の兄弟

神田松之丞さんに、ご兄弟がいらっしゃるのかどうか、SNSや過去の放送記録など調べて見ましたが、見つけられませんでした。
情報が入り次第追記したいと思います。

神田松之丞の子供

神田松之丞さんには現在、2018年9月に誕生されたお子さんが一人います。
性別については神田さんの嫁さんが子供の性別を明かすことを嫌がっているとラジオで語っていました。

ラジオ内容
ウチのカミさんがいいこと言ってたのが、「この子自身が自分の性別を決めるから、男の子か女の子かとかっていうのを、人に言われた時に、いちいち言わないでほしい」って。

「たとえば性同一性障害とか、男の子の体で生まれてきても、女の子の心があるとかいう時に、その子の性別はその子が決めるから、今、男とか女とか、そういうの言わないでほしい」って言われた時に、お前、ジェーン・スーより進んでんなと思って。

 

神田松之丞の嫁

引用:https://mondo-libre.com/matsunojyo-yome/

 

神田松之丞さんは、2016年にご結婚されています。
神田さんと結婚された嫁さんは、なんと日本で唯一の「寄席演芸女興行師」です。
「興行師」とは、落語家さんたちの公演などを企画するお仕事をされている人です。
嫁さんの名前は古舘理沙さんで神田さんの2つ年上です。

神田松之丞の嫁の経歴とは?

出身大学はなんと超エリート校「国際基督教大学(ICU)」でした。

大学卒業後には、リクルートの関連会社に就職し営業を経験後、出版社に転職。
ファッション雑誌「Vouge」の編集などに携わっていたそうです。
その頃から落語にはまり、お給料の大半を落語に注ぎ込んでいました。

そんな風に落語に熱心になるうちに、実力があるのに売れない落語家さんたちがたくさんいることを知り、「興行師」としての仕事に興味を持つようになったようです。
そこから、興行師になるために会社を辞めて、弟子入り。
見習いから始め、2010年に晴れて興行師「いたちや女将」として独立を果たしました。
現在「いたちやの女将」として、企画や交渉、会場手配など様々な仕事をこなし、ベテラン落語家から若手落語家・講談師までいろいろな興行を手がけているそうです。

これはもしかしたら奥様が一枚上手で、上手に神田さんをリードしているのかもしれませんね。

神田松之丞と嫁の出会いや馴れ初めとは?

出会いは、神田松之丞さんの嫁さん「いたちや」で落語家さんたちの興行を企画していますが、その「いたちや」で主催された講談の会に神田松之丞さんが出演したことがきっかけだそうです。

その後付き合うようになったきっかけは、講談の会に出演するようになり、何度もメールをやり取りしているうちに嫁さんが送ってくるメールに「猫の顔マーク」をつけてくるのがかわいいと思ったからということですよ。

そして、2016年にめでたくご結婚されています。

神田松之丞の嫁が食パンってどういうこと?

神田松之丞さんについて調べていたら、「神田松之丞 嫁 食パン」という言葉が出てきました。

調べてみるとどうやらきっかけは、2018年9月のラジオ番組のようです。

その中での三代目・柳亭小痴楽(りゅうていこちらく)さんと神田松之丞さんのトークに理由がありました。

この2人はトークの中で、柳亭小痴楽さんが仲里紗似さんに似ている美人さんと結婚した、という話題になり、それと比べるように神田松之丞さんの奥さんの顔が食パンに似ている、と言われたそうです。

そして、こちらのトークが気になる人が多く、「神田松之丞 嫁 食パン」と検索されたようです。

食パンみたいな奥さんて、どういうこと?!と気になりますよね。

食パンに似ている女性を思い浮かべると・・・色が白くて、モチ肌の美人さん、という感じですかね!

先ほどの神田松之丞さんの奥様の画像を見ると、ちょっと納得、ではないでしょうか。

透き通るように色白で、とてもお肌が綺麗です。

「食パン」と言われると微妙な感じもしますが、神田松之丞さんなりの奥様への愛が詰まった言葉だったのでしょうね。


まとめ

いかがだったでしょうか。
神田松之丞さんも偉大な人ですが、嫁さんも魅力的な人ですね。
今後のますますのご活躍期待しています。
ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました