アグネス・チャンの息子は名門校出身?!職業や嫁との結婚式に驚愕!?

芸能

アグネス・チャンといえば、1970年代に活躍されたアイドルですね。
当時から勉学にも励んでおり自らスタンフォード大学へ通い教育学博士号を取得されています。
そして現在独自の教育法で育てた息子達に注目が集まっています。
今回そんなアグネス・チャンや息子達について調べてみました。

アグネス・チャンのプロフィールや経歴

生年月日: 1955年8月20日
年齢:64歳
身長:153cm
配偶者: 金子 力

14才で香港デビューし、72年、17才で香港から来日される。

「ひなげしの花」で日本の芸能界にデビューし、その高く澄んだ歌声とたどたどしいが一生懸命日本語で歌う姿が受けて一躍アグネス・ブームを起こす。

73年には「草原の輝き」で日本レコード大賞最優秀新人賞・日本歌謡大賞放送音楽賞などを受賞されています。その後第24回NHK紅白歌合戦に「ひなげしの花」で初出場する。
その一方で98年には初代日本ユニセフ協会大使に就任され2016年には、ユニセフ・アジア親善大使に就任するなど、ボランティアやチャリティーなどを通じた社会奉仕や貧困や平和にも力を入れている。
勉学も熱心でスタンフォード大学大学院教育学博士課程を修了。
そして独自の教育法にも注目があつまり2017年には本も出版。

アグネス・チャンの息子は何人?大学はどこ?

アグネス・チャンには3人の息子がいて
3人ともアメリカの名門大学スタンフォードに合格しています。
アグネス・チャンは最初に必ず息子と一緒に学校見学に行き、直接話を聞いたり学校の雰囲気を確認してから決めるそうです。
その中でもダントツでスタンフォード大学は生徒中心に考えている大学だと感じたそうです。

アグネス・チャンの息子達の職業とは?

長男:金子アーサー和平(かずへい)
1986年カナダで誕生

2010年ベンチャーキャピタルファドに入社。
日本や中国、アメリカのベンチャー企業の
投資や支援をしており
2014年にはカリフォルニアの不動産テクノロジー
ベンチャーに参加しCEOに。
職業:アメリカの不動産系ベンチャー企業CEO。

次男:金子昇平(しょうへい)
1989年アメリカで誕生
職業:音響エンジニア

三男:金子協平(きょうへい)
1996年香港で誕生
現在はスタンフォード大学生

アグネス・チャンの3人の息子達は
それぞれ別の国で生まれています。
2017年には3人の息子をスタンフォード大学に
進学させた教育法を書籍「スタンフォード大に3人の息子を合格させた50の教育法」として発売し大ヒットしています。

長男の結婚式は何と異例の4回?長男嫁とは?

アグネス・チャンの長男金子アーサー和平さんは2017年秋に台湾系アメリカ人のOLと出会い2018年に4回に渡って台北.東京.香港.アメリカで結婚式をされています。
アグネス・チャンはSNS上で金子アーサー和平さんの嫁のことを「明るくて元気で優しくて料理がうまいので、安心しています。」と語っていました。


まとめ

2人の息子さんはもう就職しており、それぞれの場で成功を収め活躍されていますね。
3男はどのような仕事につくのか想像がつきませんが楽しみですね
アグネス・チャンから育てられた息子ならきっと素敵な未来を自身で掴み取るんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました